私の会社はシフト制で、かつ朝夕の二交代制でやっています。
ですので曜日や時間の感覚がわからなくなることが度々です。

また土日祝に休めることはほぼなく、
友人達と遊ぼうにも時間が合いません。
有給も病気の時以外にはとれていない状況で、
景気の悪化に伴い、残業代も全てカットされました。

しかし、それでも私が仕事辞めたいとは思わなかったのは、
仕事にやりがいを感じていたからです。
それだけが私を支えていました。

ところが、徐々に状況が変わってきました。
会社が新店舗の立ち上げのために土地を購入したり、
業種を増やしたりしたことで経営が傾きだしたのです。

それから人件費削減のためバイトを減らせと言ってきたり、
商品在庫を減らせと言ってきました。

私は、そんな利益をあげるよりマイナスをつくらない方を選んだ会社に対し、
見ている方向が違ってきたのだなと感じました。

そしてその時初めて仕事辞めたいと思ったのです。
そうなると先に述べた事がとてもしんどく感じだし、
ますます仕事辞めたいという気持ちが強くなりました。

いくら派遣会社が紹介していただいた会社だといえ、
会社に入ってみないとわからないことはたくさんあるものです。
派遣会社には人材を派遣してもらいたいからいい部分しか言いません、
誰だって自分のデメリットになるようなことを言いたくないのと一緒です。

派遣会社はあなたに仕事先を紹介するだけの役割で、
紹介された後のことは自分で解決するしかないのです。
どんな会社だって入社した後のことまで親や学校がフォローしてくれません。

主婦におすすめの派遣会社はこちら→ 主婦派遣会社おすすめ

関連記事

    None Found