産後の女性をターゲットにした様々なサービスが増えてきました。

急成長をしているのが産後ママへの宅配です。

産後思うように家事をこなす事が出来ない時期に、

産後 宅配の食事を利用して乗り切りたいという女性が、

増えてきています。

新生児期は睡眠時間が短いので、

その分授乳の回数も増えてしまいます。

食事の宅配を利用するだけで、

精神的にも体力的にも負担は大幅に削減する事が出来ます。

栄養士がカロリーや栄養のバランスを考えた献立なので、

栄養のバランスが偏る心配もありません。

自分で作ると食べたいメニューを作ってしまうので、

どうしても栄養のバランスが偏ってしまいます。

産後に宅配を利用するとなると、

近所人や家族に怠けていると思われないか不安になる人もいますが、

活用できる人は何を言われても割り切りましょう。

体調が思わしくない時に食事を作るという事は、

かなり負担になってしまいます。

最近は冷凍の状態で本格的な料理が届くので、

体調の良い時には使わずにストックしておきましょう。

生協などの食材の宅配と同じような感覚で、

食事も注文してみませんか?

自分で作るよりもレパートリーが豊富です。

関連記事