年齢を重ねるごとにどんどんむくみやすくなってきます。
特に人に見られるという意味では顔がむくんだまま外に出るのには勇気がいります。
朝起きて、むくんでるなと思った時にはまず顔をあらったあと、冷たい水で顏を洗い引き締めます。
その後、100均などでも売っている顔用のコロコロなどで下から上に向かって流します。
流したあとは手で再度リフトアップを意識してマッサージし、耳に向かって流し、首下に流すようにします。
これだけでだいぶすっきりするはずです。
むくみの原因は主に老廃物、水分がたまっているため、お風呂で汗をかくのも効果がありますが、朝からそんな時間がない人がほとんどだと思うのでマッサージが短時間ででき、効率的です。
できればむくまないように予防することが大事です。
よく寝ること、寝不足も、また寝過ぎもむくみの原因になります。寝る前に水分を摂りすぎないこと。
お酒はなるべく飲まないほうがいいです。マッサージしてから寝る。
なかなか思うように予防できない人もいると思いますが、できる範囲でなるべく心掛けるようにしたほうがいいです。
寝る前のマッサージはふくらはぎのむくみにも応用できます。リンパに沿って足首から膝に向かって流し、ふとももから足の付け根に向かって流します。
夜やってから寝れば翌朝の足のだるさが全然違います。足に関しては夜やるのが必要不可欠です。
立ち仕事の人はどうしてもむくんでしまいますが毎日やるようにしたら次の日絶対楽です。
予防した上でむくんでしまうのは仕方のないことですが、できれば辞めずに日課にするようにするのが理想です。
またコンブチャクレンズを一日たったの1杯飲むだけで浮腫みずらい体へと体質変化していくのでとてもオススメですよ~

詳しい情報はこちら⇒むくみ 予防

関連記事