ビジネスの機会での初対面の挨拶というものは、その仕事のファーストインプレッションに繋がる大きな部分です。
しっかりと自己紹介を英語でする際のポイントを一番目に押さえることが必要です。
通常、TOEICは、決まった時期に実施されるので、たびたび受験できませんでしたが、日本初の適応型テストであるCASEC(キャセック)はWEBを利用して気軽にトライできるため、模試代わりのお試しに役立ちます。

↓参考はここ↓
ホームステイ 英語

だいたい文法というものは不可欠なのか?
という意見交換は年中されているが、よく感じるのは文法を知ってさえいれば、英文を理解するスピードが著しくアップするので、のちのち非常に役立ちます。
英会話タイムトライアルに挑戦することはすごく大切ですね。

関連記事

    None Found