常日頃というわけではないのですが、気候やそのときに置かれた自身の状況によってわきがが気になるときがあります。
ただ、日常のお手入れさえちゃんとしていれば軽減はいくらでも出来ると思います。
まず基本的なものはムダ毛の手入れ。ちょっと女性限定になるかもしれないですが…。
冬場あたりはどうしてもムダ毛の処理を怠ってしまうことが多いのですが、これが落とし穴。
冬場でも暖房なんかで汗をかいてしまって、体のニオイにつながることがあってわきがもその一つ。
毛の処理がされていないと汗をかいて、脇も湿った状態になるのでニオイの原因になります。
逆に処理がされてると乾燥された状態になるので、ニオイは軽減されますね。あとはデオドラント製品。
最近は商品の種類も豊富で、普通の制汗剤からストレートにわきがをターゲットにしたものもあります。
私の場合は制汗剤でニオイの症状はなくなるのですが、今まで使ってきたなかではフローラルなどの香りがメインのものよりは銀などを使ったスプレーの方が抗菌の効果も兼ねて、効果はあると思います。
あとはロールオンタイプになるとスプレーより効果が高いです。
でも何より清潔に保つことが大事ですね。
わきがって他人に迷惑をかけちゃうものでもあるから、日ごろの手入れって本当に大事です。
こちらにも詳しくワキガについて書いてあるので参考にしてください。→ワキガ

関連記事


    オロナインは殺菌力がとても強いため、わきがに効果があると母から教えてもらって使っていた一人です。 しかし実際経験をした私としては、オロナインに効くのは軽めのわきがの症状の人だけだと思います。 けっこう…


    これまでに多くの方がワキガの臭いでかなり悩んだ事があるかと思います。 ですが、実際にワキガで悩んでもワキガの手術を受けた事があるという人はあまりいないと思います。 それはどうしてかというと、多くの方は…